top of page
メカニックのガレージ
検索

タイヤサポートパック(タイヤ保管サービス)

タイヤの保管場所にお困りでないですか?

シーズンごとのタイヤ入れ替え時、

お客様に代わりタイヤを保管する

森脇自動車人気のサービスのご案内です。


夏タイヤと冬タイヤの2種類が必須の山陰地方。

しかし、

 

  • 普段、野ざらしでタイヤの劣化が心配。

  • マンション(アパート)で置き場がない。

  • タイヤ交換のために整備工場に持っていくのが面倒。

  • タイヤが重く、運搬が困難。

  • 汚れるから車に積んで運びたくない。

  • 車に、タイヤを積むスペースが無い。

  • 管理してもらったほうが安心。


そんなお客様のために特別に保管スペースを準備しております。

お預かりするタイヤは、直射日光の当たらない専用倉庫にて大切に保管致します。

もちろん防犯カメラなどによりセキュリティもばっちりです。





ご入会は簡単。


①電話またはWebよりタイヤ交換+サポートパック入会のご予約をいただきます。

②タイヤ交換当日にタイヤを持ち込みいただき申込手続きを行います。

 (お支払いはお預かり当日、現金にて年間料金をお支払いいただきます。)

③タイヤ交換を行いタイヤをお預かりいたします。

④お預かりしたタイヤは専用倉庫にてご契約終了期間まで大切に保管いたします。


次回タイヤ交換時は、タイヤ交換のご予約をいただき、車で来店いただくだけです。


料金は、4本1セット】

軽自動車 ¥12,100(税込) / 年 

普通車  ¥14,300(税込) / 年 

共に年2回のタイヤ交換料を含みます。


※ホイールカバーやナット類はお預かりできません。

※お預かり契約期間を過ぎて連絡がない場合は預かっているタイヤの所有を放棄したと解釈し半年を経て処分させていただきます。

※引越しや車輌入れ替えなどによる中途解約可能。月単位での返却となります。

タイヤ入替えシーズンはピットの混雑が予想されるので、

 前日までにご予約をお願いいたします。

タイヤの保管のみは受け付けておりません

※外車、レクサス車はお預かりしておりません。

関連記事

すべて表示

ゴールデンウィーク前の点検はいかがですか?

ゴールデンウィークは、ドライブのベストシーズン。 各地に、車で出かける予定の方も多いと思いますが、 お車の状態は大丈夫でしょうか?? 出先で、車のトラブルを起こすと楽しいドライブも、台無しに……。 なんてことにならないように、ゴールデンウィーク前の点検についてのお話です。 大型連休中は【バッテリー上がり】、【タイヤのパンク、エア不足】が多いようです。 連休中のJAFの出動事案で一番多いのがバッテリ

クルマの冬対策

この時期になるとバッテリ上がりでのレスキューとバッテリー交換のご依頼が多くなるのですが、「なんでだろう...???」ということで、調べてみました。 冬場にバッテリー上がりが増える理由 そもそもバッテリー上がりとはどのような状態かと言うと、バッテリーの力が弱くなり電気の量が不足しエンジンがかからなくなることを指します。 ではなぜ冬場にバッテリー上がりが増えるかというと、 バッテリー内部では、バッテリ

Comentários


bottom of page